読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちんブログ

むちんのブログだよ。飽きたらやめるよ。

ガンプラに慣れて来た頃に求めた10の道具

その他

みんな! ガンプラ組んでる!?

私は今某PGとHGBFトライバーニングガンダム組んでるよ!

ファースト世代のHGばっかり組んでたから

改めて組むと最近のガンダムめっちゃシュッとしてんなぁ

デルモやん! デルモ! ってなってる!

クリアパーツも多めで、なかなか歯ごたえのあるHGやで!

じげんはおーりゅー!

 

そんなわけで、今日は前回に引き続き

私がガンプラを始めるにあたって役立った道具

(慣れて来た頃編)を紹介します!

私がいつもやってる使い方もちょこっと紹介。

お役に立てれば幸いです!

 

今回はヨドバシ中心にリンクがもりもり貼ってあるよ!

気になる人は買え!

 

画像多めなので続きからgogo!

 

 

1 MONO zero

f:id:curenameko:20150408125132j:plain

MONOのノック式消しゴム。

丸型と角型があるけど私は丸型を使ってるよ!

ガンダムマーカーでスミ入れて、はみ出した部分を

消すのに使ってます!

マーカーは乾くと消しゴムで消せるんだけど、

これはピンポイントで消したいとこが消せるので

めっちゃ役に立ちました。スミ入れの必需品。

 

ヨドバシ.com - トンボ鉛筆 TOMBOW  トンボ モノゼロ EH-KUR【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001016828/index.html

 

 

2 2本目のプラモ用ニッパー

f:id:curenameko:20150408125915j:plain

私はTAMIYAの薄刃ニッパーを使っています。

前回もちょこっと説明したけど、慣れて来ると

ゲート処理(枠から綺麗にカットする工程)が煩わしくなる。

そういう時に少しいいニッパーがあると、

切断面が白くなりにくくてナイスです。

 

f:id:curenameko:20150408130838j:plain

刃先比較。右が安いニッパー。太いとこもざくざく切れる。

左がTAMIYAさんのニッパー。刃先がちょっと薄い。

 

私はランナーから切る時は1000円以下のニッパー、

パーツから飛び出てるゲートを切り落とすのに(2度切りの段階で)

このTAMIYAニッパーを使って、デザインナイフとヤスリで

仕上げています。ヤスリについてはあとで書きます!

 

ヨドバシ.com - タミヤ  薄刃ニッパー (ゲートカット用) [74035]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000649568/index.html

 

有名なとこだと、超いいニッパー!

ゴッドハンドさんのアルティメットニッパーがあります!

これは本当に薄刃でデザインナイフもいらないくらい

綺麗にカットできるみたいですが、やっぱり

手入れが大変みたい。折れやすいらしい。

 

壽屋さんとのコラボ、コトブキニッパー!

こちらも有名です!

入荷するとすぐ売り切れるから、欲しい人は公式に張り付こう。

 

 

3 ヤスリ

f:id:curenameko:20150408131016j:plain

TAMIYAさんのフィニッシングペーパーセット。

400、600、1000がセットになってるものです。

これもゲート処理用。

ニッパーで切る→デザインナイフで削る→ヤスリ

って感じで処理するとカットした面が本当に綺麗に

なります! 白くなっても最終的につや消しスプレーを

吹いちゃえば気にならなくなります。

 

本当は、当て木(プラ板や消しゴム)なんかに巻きつけて

使うのがいいんだけど、私はこいつを机の上にしいて

パーツの方をこすりつける形で使用しています。

400→600→1000の順番でやればトゥルンとします。

まっすぐこすれていい感じ。ただし削り過ぎ注意。

 

ヨドバシ.com - タミヤ  フィニッシングペーパー(細目セット)

[P400番×2枚、P600番×1枚、P1000番×2枚]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/000000677302203357/index.html

 

f:id:curenameko:20150408131727j:plain

細かいところや局面はこれがおすすめ。

器用な人だとプラ板に紙やすりできゅきゅっとやっちゃうけど

私基本不器用なんでこれですごい助かってる。

スポンジっぽいものにヤスリが合体してるスティック。

神の道具。仕上げだけこれとか、使い方も模索するといいよ!

上の紙ヤスリの番号に合わせて私は買ってるよ!

先が尖ってるタイプもあるからお好みで。

 

ヨドバシ.com - WAVE ウェーブ  ヤスリスティック(SOFT2)

細型 #1000 [工具]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001002139928/index.html

 

 

4 パーツオープナー

f:id:curenameko:20150408132330j:plain

パーツを外すための道具だよ!

ナイフでもいけるけど、あると格段に気を使わず

パーツを外すことができるよ!

1個あると安心!

 

ヨドバシ.com - WAVE ウェーブ  HT-196 [パーツ・オープナー]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001462277/index.html

 

 

5 100均シリーズ*チークブラシ

f:id:curenameko:20150408133351j:plain

プラモについたこなこなとか、

ニッパーの間についたかすかすとか、

最後の軽いお掃除とか、とにかく役立つこの1本。

100均の化粧品コーナーにあるのでいいので

あるといいと思う。

 

 

6 100均シリーズ*アトマイザー

f:id:curenameko:20150408133605j:plain

私は手のひらサイズにちょっとあまるくらいの

サイズのものを使ってます。握りやすさ重視。

ステッカー(半透明なタイプのもの)を

貼る前に、これでお水をしゅっとプラモにかけると

シールがはりやすいっていうのを見かけて買いました。

確かに、失敗した時にはがしやすいのもあるし、

気持ち静電気が起こりにくいから細いシールが

変なとこに吸い付いていかなくなりました。

ステッカーいっぱいあるモデルを組む時はあると便利!

 

 

7 ピンセット

f:id:curenameko:20150408133920j:plain

先がめっちゃ尖ってるツル首タイプのピンセット。

ステッカーを貼る時は絶対いると思う!

あるとマジで便利だよ!

ストレートタイプのもあるのでお好みで。

あと、シール作業には綿棒もあると綺麗におしつけられて

いいと思います。

 

ヨドバシ.com - タミヤ  74047 [精密ピンセット ツル首タイプ]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001002544857/index.html

 

 

8 タミヤセメント

f:id:curenameko:20150408134401j:plain

これは別になくてもいいけど!

より綺麗に作りたい人向け。

合わせ目消しに挑戦したい人はこの白の角瓶を買おう!

流し込みタイプとこのはけで塗るタイプがあるよ!

最初はこっちでいいと思う。

TAMIYAのオレンジのやつは違うっぽいから気をつけて!

綺麗にむにっといくと気持ちいいし、

本当にどこでつながってるのかわかんないくらい

つるっとできるよ! ぜひぜひ挑戦してみるべし!

あとこれすげー匂うから換気大事ね! アヘるぞ!

 

ヨドバシ.com - タミヤ  タミヤセメント(角ビン) [87003]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/000000677302204434/index.html

 

 

9 ウェザリング道具

f:id:curenameko:20150408134823j:plain

ちょっと慣れて来るとね、ススとか砂埃とか泥とか、

そういう表現をしたくなる時が来ると思う。

そんな時には、これ!

TAMIYAのウェザリングマスター!

これ1こあれば、ススやら砂表現がバッチリできるよ!

慣れて来たら、ガンダムマーカーのリアルタッチマーカーセットや

TAMIYAウェザリングスティックなんかを併用して

使うとよりリアルな汚しが表現できるよ!

最初はこいつが1こあれば結構楽しいと思う。

 

ヨドバシ.com - タミヤ  ウェザリングマスターAセット

(サンド・ライトサンド・マッド) [87079]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000601481/index.html

 

 

10 仕上げスプレー(つや消し)

 

ごめん! 実家に置いて来たから写真ない!

 

ヨドバシ.com - クレオス Creos  B-503

[Mr.トップコート つや消し 水性スプレー]【無料配達】

http://www.yodobashi.com/ec/product/000000677301083397/index.html

 

全ての工程が終わって最後に吹き付けるもの。

これ吹くだけでプラスチックっぽさがシュッと消えるよ!

マーカー+つや消しだけでも十分それっぽい

ガンプラに仕上がるから持っておくといいかも!

水性だから相性悪い塗料とかあるので、

塗装とかバリバリしてる人は注意。

あとスプレー系は雨の日は白くなったり

ダマになるからやっちゃダメ!

 

逆につや出しっていうスプレーもあるけど、

バリバリ塗装してない人は是非1回

こいつで仕上げてみて欲しい。ハマるぜ。

 

 

いかがでしたでしょうか?

前回の入門5つに加えて、

あるとよりかっこよくガンプラが仕上がる

使ってて便利だなって思った道具を紹介しました!

色々難しいこととか、失敗しちゃうこととかもあるけど、

一生懸命作ったガンプラって素敵だと思う!

作ったら見せて欲しいな! みんなでやろうよ! ガンプラ

 

 

前回の記事はこちら